「おもてなし」コンセプトの“豊かなモダン”目指す新型セダン「ティアナ」─日産

「おもてなし」コンセプトの“豊かなモダン”目指す新型セダン「ティアナ」─日産のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

「おもてなし」コンセプトの“豊かなモダン”目指す新型セダン「ティアナ」─日産

日産ティアナ」がフルモデルチェンジ。6月2日、モダンなデザインと快適性を追求したセダン「ティアナ」に変身して販売を開始しました。価格は246万7500〜394万8000円だそうです。

 コンセプトは「おもてなし」。初代ティアナのモダンさを継承しながら、より上質でくつろぎ感のある内外装を実現しました。エクステリア、インテリアともに曲線を多用したデザインに一新。緩やかなアーチを描くボディ側面のキャラクターラインの外装。内装で特徴的なのがインストルメントパネル全体を覆うように取り付けられたソフトパッド。チェリーウッド柄の木目調パネルとの組み合わせで、温かみやくつろぎ感が十分にじみ出ています。大型3連メーターは視認性に優れ、縁取りのクローム高級感を醸し出します。ソファーのような快適な座席、立体的なシートデザイン、ボリューム感のあるアームレストなど高級感・親和感いっぱいのフルモデルチェンジです。

 室内はプラットフォームの低床化や、室内の頭上スペースの拡大などでゆったり感いっぱい。ボディの高剛性化、サスペンションの取り付け位置修正、新リアマルチリンクサスペンションの採用などで、振動を大幅に低減。ボディの部品形状や吸遮音材の配置場所に至るまで静寂性を追求しました。

 エンジンは、3.5リッターV型6気筒「VQ35DE」、2.5リッターV型6気筒「VQ25DE」、2.5リッターV型6気筒「VQ25DE」の3種。3.5リッターV型6気筒「VQ35DE」は最高出力252馬力(185kW)/最大トルク335Nm(34.2kgm)、2.5リッターV型6気筒「VQ25DE」は185馬力(136kW)/232Nm(23.7kgm)、2.5リッター直列4気筒「QR25DE」は167馬力(123kW)/240Nm(24.5kgm)。V型エンジン2種は、高着火性イリジウムプラグと高耐久性プラチナ合金チップを採用。始動時・発進時の燃費安定性を増幅させ燃費向上を図りました。またC-VTC(連続可変バルブタイミングコントロール)の作動域を拡大し、低中速でのトルクや高速域の出力を従来より向上させてました。直列4気筒エンジンは、現行の同型エンジンを改良、出力や低中速域のトルク、燃費性能を高めました。

さらに全モデルに新型エストロニックCVTを採用。同システムはアダプティブシフトコントロール付きで、ドライビングスタイルや路面状況などに応じ、動力性能や燃費が最適になるように変速タイミングを変化、ダイレクト感のある走りが楽しめます。

スポンサードリンク

Category 日産

カーセンサーの「おもてなし」コンセプトの“豊かなモダン”目指す新型セダン「ティアナ」─日産のリンクについて

カーセンサーの「おもてなし」コンセプトの“豊かなモダン”目指す新型セダン「ティアナ」─日産のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。