フルオープン・キャンバスルーフ『スカイスライダー』を採用したミッドサイズのSUV「新型ジープ・チェロキー」─クライスラー日本

フルオープン・キャンバスルーフ『スカイスライダー』を採用したミッドサイズのSUV「新型ジープ・チェロキー」─クライスラー日本のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

フルオープン・キャンバスルーフ『スカイスライダー』を採用したミッドサイズのSUV「新型ジープ・チェロキー」─クライスラー日本

 クライスラー日本は「新型ジープ・チェロキー」を6月7日から全国のクライスラー販売店を通じ発売するそうです。新型ジープ・チェロキーは、7年振りにフルモデルチェンジ。ジープ独自の逞しくスクエアなデザインを纏いながらもその内部には新開発のセレクトラックRIIフルタイムアクティブ4x4システムを採用。ジープならではのオフロード走破性も向上しました。坂道発進や急勾配の下りを補助する新システムのヒルディセント コントロール(HDC)、ヒルスタート アシスト(HSA)なども標準装備。Sky Slider(スカイスライダー)フルオープン・キャンバスルーフが前席・後席の乗員にオープンエアーの開放感を与えます。

 フロントマスクにはジープの象徴である7本縦型スロットグリルを装備。フロントのボディ左右いっぱいに広がるシングルユニットのフロントエンドモジュールが、グリルを取り囲みます。ハロゲンヘッドライト、フォグランプを採用。従来モデル比全長20mm縮小、全幅10mm拡大しましたが、リアシートのレッグルームは38mm、カーゴエリアは84mm拡大。より快適性がましています。

スポンサードリンク

カーセンサーのフルオープン・キャンバスルーフ『スカイスライダー』を採用したミッドサイズのSUV「新型ジープ・チェロキー」─クライスラー日本のリンクについて

カーセンサーのフルオープン・キャンバスルーフ『スカイスライダー』を採用したミッドサイズのSUV「新型ジープ・チェロキー」─クライスラー日本のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。