電気自動車 Th!nk Cityが初の本格量産へ

電気自動車 Th!nk Cityが初の本格量産へのページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

電気自動車 Th!nk Cityが初の本格量産へ

ノルウェーのシンク・グローバル社が、新型の電気自動車Th!nk City』(シンク・シティ)を、2008年ジュネーブモーターショーに出展したそうです。同車は同社初の本格的量産車種。全長×全幅×全高は3120×1604×1548mm。乗車定員は2名ですが、オプションで子供2名用シートも装着可能だそうです。

シャシー/ボディ構造は、アルミ製スペースフレームとロワーフレームを組み合わせ、ABS樹脂製パネルで覆っているそうで、欧州・米国双方の安全基準に適合。リサイクル可能率95%というのも環境重視の表れでしょう。

電池はリチウム電池かナトリウム電池で、充電には欧州では一般的な230ボルト電源のターミナルを使用。フルチャージ時間は約10時間。一回の充電で180 - 200km走行、最高速度は100km/hだそうです。

スポンサードリンク

Category その他

カーセンサーの電気自動車 Th!nk Cityが初の本格量産へのリンクについて

カーセンサーの電気自動車 Th!nk Cityが初の本格量産へのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。