「フェラーリ」手がけた世界的デザイナー奥山氏が日本発のスーパーカー

「フェラーリ」手がけた世界的デザイナー奥山氏が日本発のスーパーカー のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

「フェラーリ」手がけた世界的デザイナー奥山氏が日本発のスーパーカー

 ちょっと高価なので、どうかなとは思いつつも、珍しい企画なので取り上げました。「フェラーリ」などを手掛けた世界的工業デザイナーの奥山清行氏が、東北の試作車メーカーと開発していたスポーツカー「k.o7」(ケイオーセブン)が完成。3月4日開幕のジュネーブモーターショーに出展されるそうです。それでこの和製スーパーカーは国内では公道を走れるスーパーカーとして今秋発売予定だそうです。価格は何と1500万円というから、安い家なら1軒買えそうですね。

 同スポーツカーはエンジンと車台を英ロータスから供給、試作車メーカーのモディー(岩手県一関市)が製造。エンジンは排気量約2000ccで約250馬力。炭素繊維とアルミのボディーで重量を軽自動車並みの約750キログラムに抑えたとのこと。クーペタイプもあるそうで、合計年約100台の販売を予定しているそうです。ちなみに奥山氏は伊デザイン会社「ピニンファリーナ」でデザイン部門のトップを務めた実績を持つという世界的工業デザイナーだそうです。

スポンサードリンク

Category その他

カーセンサーの「フェラーリ」手がけた世界的デザイナー奥山氏が日本発のスーパーカー のリンクについて

カーセンサーの「フェラーリ」手がけた世界的デザイナー奥山氏が日本発のスーパーカー のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。