ルノーが仏日韓共同開発で日産エクストレイルがベースの新型SUV発売へ

ルノーが仏日韓共同開発で日産エクストレイルがベースの新型SUV発売へのページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

ルノーが仏日韓共同開発で日産エクストレイルがベースの新型SUV発売へ

ルノーがジュネーブショーで発表した、同ブランド初の新型SUVの小型クロスオーバーモデル「コレオス」は日産エクストレイルがベース。仏ルノー、日本・日産、韓国ルノーサムスンの共同開発で、欧州で6月にデビューします。

コレオスはボディサイズ全長4.52m×全幅1.85m、プラットフォームは、「日産エクストレイル」がベース。フロント・ストラット、リア・マルチリンクの4輪独立懸架サスペンションや、最大でリアに50%の駆動トルクを伝える4WDシステムもエクストレイルのもので、2WD仕様もあるそうです。さらにESP(横滑り防止装置)やヒルスタートアシスト(坂道発進補助機能)など、多くのデバイスにルノー・日産・ルノーサムスン共同開発のメリットが生かされているそうです。

エンジンは、150ps仕様と175ps仕様という出力が異なる2タイプのdCiディーゼルと、170psの日産製の2.5リッターガソリンが設定。韓国・釜山のルノーサムスン工場で生産され、ヨーロッパでは2008年6月に発売される予定だそうです。

スポンサードリンク

Category ルノー

カーセンサーのルノーが仏日韓共同開発で日産エクストレイルがベースの新型SUV発売へのリンクについて

カーセンサーのルノーが仏日韓共同開発で日産エクストレイルがベースの新型SUV発売へのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。