カーナビと連動したブレーキ操作支援システム─トヨタ

カーナビと連動したブレーキ操作支援システム─トヨタのページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

カーナビと連動したブレーキ操作支援システム─トヨタ

新車情報ではありませんが、今後発売される新車に搭載される新技術ということで、面白そうなので紹介します。

 トヨタ自動車は2月7日、カーナビ地図情報を活用して交差点の一時停止線の前でドライバーのブレーキ操作をサポートするシステム「ナビ・ブレーキアシスト」を開発。同社が「世界初」とする同システムは、今後発売予定の新型車に搭載するそうです。

 同システムは一時停止線の約100m前で、前方の一時停止を画面表示と音声で案内。一時停止線まで約4秒に迫った時点で減速しないドライバーに対しては、音声で警告するそうです。警告を受けたドライバーが急ブレーキをかけると、補助機能が作動して制動力が高まる仕組みです。

 また車両後部に搭載したカメラが道路ペイントを認識し、カーナビが事前に収集したペイント情報と照合して、一時停止線までの距離を高精度に算出するとのこと。なんだかすごいですね。

 今のところ同システムを利用できるのは、東京23区、横浜市、名古屋市、大阪市で、片側2車線以上の道路に進入する一時停止交差点。今後、対応エリアを順次拡大する予定で、交差点における出会い頭事故の低減を目指すそうです。

スポンサードリンク

Category トヨタ

カーセンサーのカーナビと連動したブレーキ操作支援システム─トヨタのリンクについて

カーセンサーのカーナビと連動したブレーキ操作支援システム─トヨタのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。