「走る歓び」と「環境への貢献」がテーマの三菱自動車のコンセプトカー『MITSUBISHI Concept-RA』、2008年デトロイトモーターショーで初お目見え

「走る歓び」と「環境への貢献」がテーマの三菱自動車のコンセプトカー『MITSUBISHI Concept-RA』、2008年デトロイトモーターショーで初お目見えのページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

「走る歓び」と「環境への貢献」がテーマの三菱自動車のコンセプトカー『MITSUBISHI Concept-RA』、2008年デトロイトモーターショーで初お目見え

「走る歓び」と「環境への貢献」─三菱自動車のクルマづくりの柱である2テーマを現実化したコンセプトカー『MITSUBISHI Concept-RA』を、2008年1月13日(日)から27日(日)[一般公開は19日(土)から]まで米国デトロイトのコボ・センターで行われる北米国際自動車ショー(North American International Auto Show 通称デトロイトモーターショー)で初披露するそうです。
『MITSUBISHI Concept-RA』は、「走る歓び」と「環境への貢献」の2テーマをを具現化するコンセプトカーとして『ランサーエボリューションX(テン)』にも搭載している車両運動統合制御システム「S-AWC(Super All Wheel Control)」や、高効率トランスミッション「Twin Clutch SST(Sport Shift Transmission)」に加え、高出力、高効率の新開発クリーンディーゼルエンジンを搭載するそうです。

同車に搭載するS-AWCは、『ランサーエボリューションX』に搭載されている「Active Center Differential」「Active Yaw Control」「Sport Antilock Brake System」「Sport Antilock Brake System」に加え、「アクティブステアリング」「アクティブダンパー」を追加しました。これらを統合制御することで4輪の駆動力、制動力を高度にコントロール。通常走行から緊急回避時まで様々な走行状況で駆動性能、旋回性、安定性を向上させ、ドライバーの操作に忠実な車両挙動を実現します。

●Mitsubishi Innovative Valve timing Electronic Control system
機構、コモンレールとピエゾ式インジェクターによる燃料噴射装置の採用などで低圧縮比が可能となりました。
●最適な過給圧の得られるVD(Variable Diffuser)/VG(Variable Geometry)ターボを搭載することで、高出力(最高出力:150kW(204ps)、最大トルク:420Nm(42.8kgm)、高効率、そして、排出ガス性能にも優れた2.2L 直列4気筒 DOHC 16バルブのクリーンディーゼルエンジンを採用しました。
●米国の排出ガス規制「Tier2 Bin5」への対応を視野におき、DOC(Diesel Oxidation Catalyst)およびNTC(NOx Trap Catalyst)、DPF(Diesel Particulate Filter)を組み合わせた新たな触媒システムを採用しました。
●ボディ構造は、軽量化と衝突安全性能向上を狙いとしたアルミ押し出し材とアルミダイキャスト材を組み合わせたアルミスペースフレーム構造としました。フード、フェンダーなど外板部分には、耐衝撃性、リサイクル性に優れた樹脂外板を組み合わせて採用したとのことです。


訂正・ランサーエボリューション?試乗車日程

ランサーエボリューション?試乗車が. 我が千葉三菱自動車に1台ございます♪. 10店舗あるうち1台の試乗車でございますので・・・. 各店舗から試乗車の移動依頼があり、. ひっぱりだこ!人気者のエボ?くんです(≧∇≦)ノノ ...



三菱 ランサーエボリューション

【車名】 三菱 ランサーエボリューション【年式】 H7年【走行距離】 95000Km 【車検】 20年01月【カラー】 ダンデライオンイエロー【修復歴】 修復歴なし【地域】東京都. 【車両本体価格】680000円(消費税込み) 詳しくはこちら ...



ランサーエボリューション?発見!

昨日、うちの家族から三菱の本社(和歌山の)に行ったら新しいセダンのスポーツカーみたいなの置いてあったっと聞きもしやそれは10月1日に発売されたばかりのランサーエボリューション?では?っと思い本日会社終わってからわざわざ覗きに行ってきました ...



ランサーエボリューションフロアマット

本日はランサーエボリューションのフロアマットを出荷しました。 写真はランエボ、CT9A、チェックシリーズの青黒です。 ランエボ7、8、9は型式がCT9Aで同じですのでフロアマットも同じです。 もちろん1型です。今月新型のランエボ? ...



ランサー エボリューションX

ということで、ランサー エボリューションX。 いわゆるランエボだ。Xはテンだ。エックスではない。 ついに10代目だ。 月末に北海道は十勝地区で開催されるWRC・ラリージャパン前の発表だ。 ただ残念ながら三菱はまだワークス参戦していない。 ...



スポンサードリンク

Category 三菱自動車

カーセンサーの「走る歓び」と「環境への貢献」がテーマの三菱自動車のコンセプトカー『MITSUBISHI Concept-RA』、2008年デトロイトモーターショーで初お目見えのリンクについて

カーセンサーの「走る歓び」と「環境への貢献」がテーマの三菱自動車のコンセプトカー『MITSUBISHI Concept-RA』、2008年デトロイトモーターショーで初お目見えのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。