シュコダが新型大型SUV「コディアック 」の開発車両を公開

シュコダが新型大型SUV「コディアック 」の開発車両を公開のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

シュコダが新型大型SUV「コディアック 」の開発車両を公開

2016070902.jpgフォルクスワーゲングループのシュコダ(本拠地:チェコ)が2016年後半に発表する新型大型SUV、『コディアック』の開発プロトタイプ車両を公開しました。


コディアックはボディサイズは、全長がおよそ4700mm。3列シートを設定し、最大で7名が乗車できる空間を持ちます。


シュコダが7月7日、公式サイトを通じて公開した、コディアックの開発プロトタイプ車両は、車体には擬装が施されていますが、基本フォルムは見て取れます。


荷物スペースはクラス最大。3列シートはオプションで用意されます。


なお、コディアックとは、アラスカ近くの離島の名称および、そこに生息するクマの名前である「Kodiak」から命名。シュコダのSUVの表記では「Kodiaq」となります。

スポンサードリンク

カーセンサーのシュコダが新型大型SUV「コディアック 」の開発車両を公開のリンクについて

カーセンサーのシュコダが新型大型SUV「コディアック 」の開発車両を公開のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。